SyntaxHighlighterを入れる。

paz先輩のブログをみてSyntaxHighlighterを真似して入れてみる。

wordpressの管理画面で「プラグイン」→「新規追加」→「検索」で以下の文字をいれて検索。

SyntaxHighlighter Evolved

検索結果に出てくるのでインストールして有効化。
好きなように設定する。

「sourcecode」というタグで囲むとハイライトされる。

実際に以下のようにすると・・・・。

SyntaxHighlighter sample

↓こうなる。

<html>
    <head>
        <title>テストテスト</title>
    </head>
<body>
    <ul>
        <li>リスト</li>
        <li>リスト</li>
        <li>リスト</li>
    </ul>
</body>
</html>

すっごい簡単。

.htaccess で 301 リダイレクトで引越し

やり方忘れてたので。

ドメインが変わって301で引越しする場合。

以下の例ではhogehogehoge.comに引越し

Redirect permanent / http://hogehogehogehoge.com/

上記を.htaccessに書いてルートに置く。

コレをした後にブラウザで確認する。

キャッシュで変わってないじゃん!
ってなることがあるので、ちゃんと更新する。

本当に301を出しているか確認するには以下のサイトでチェックしてみる。

View HTTP Request and Response Header