InkscapeでWF作成


InkscapeでWF作成いつもはCacooでWF作ってたんだけど、とある事情でInkscapeで
WFを作成してみた。

Inkscapeに関するメモ。

Inkscapeとは

Inkscape(インクスケープ)はオープンソースで開発されているベクトル画像編集ソフトウェア(ドローソフト)。Inkscape はXML、SVG、CSS などの標準に完全に準拠した強力なグラフィックツールとなることを目標としている。クロスプラットフォームなソフトウェアであり、UNIX 系 OS、Mac OS X、Microsoft Windows などで動くが、開発の主体は Linux で行われている。
Inkscape は2003年にベクトル画像編集ソフト Sodipodi からのフォークとしてスタートしたが、元となった Sodipodi は2004年2月のバージョン 0.34 より事実上開発が停止している[1]。Inkscape は未だ商用ソフトのような多くの機能を有していないが、現状でも幅広く利用されている。SVG、CSS の標準への準拠は不完全であり、主なものでは、SVG のフィルターやアニメーション、フォントなどには対応していない。現在精力的に開発中であり、新しい機能が定期的に加えられている。

Inkscapeのダウンロード先 公式リリースパッケージ

分かりやすいリファレンス
Inkscape@JP

レイヤーを駆使してWFを作るのが便利。

PDFに直接保存できるのも便利。

事前にパーツとか用意しておけば結構使える気がする。

モザイクかけてますがこんな感じで作れます。。
※これは携帯の画面っぽいものを想定。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です