クイック認証SSLでスキップ申込サービスの条件からApacheが消えていた件


クイック認証SSLでスキップ申込サービスの条件からApacheが消えていた件若干はまったのでメモ。

グローバルサインのクイック認証SSLでスキップ申込サービスの
条件からApacheが消えていた。

スキップ申込サービスとは
https://jp.globalsign.com/service/ssl/feature/skip.html

そんなことは知らずに管理画面からSSLの更新をスキップ申込み
で申請してみると・・・。
※というか管理画面側から更新の申請をする際にはそんなこと気づかない。

2015年8月31日(月)で証明書解凍ツールの提供が終わっていた・・・。

証明書解凍ツールの提供終了とスキップ申込サービスの利用推奨環境の変更について
https://jp.globalsign.com/information/important/detail.php?no=1434428276

どうすればいいのかわからないのでとりあえず電話して聞いてみたところ、
Apache系はもうスキップ申込みサービスが使えないから毎回csrを貼って
申込みをしないといけないということが発覚。

ただもうスキップで申込みしてしまった旨を伝えると、証明書再発行
をすればいいということなので再発行の申請。

SSLサーバ証明書FAQ:CSRの生成方法
https://jp.globalsign.com/support/ssl/list.php?cat=csr

ただこの再発行の画面でもCSRか、スキップを選択させられるけど
スキップのところに対して注意書きがないので間違えないように・・・。

再発行して通常通りに更新設定すれば完了。

SSLサーバ証明書FAQ:証明書のインストール方法
https://jp.globalsign.com/support/ssl/list.php?cat=install

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です