LPIC:ncコマンド


LPIC:ncコマンド | Bamboo lath 日々の記録全然知らなかったのでメモ。

ncコマンド

TCP/UDP を使って任意の通信を行わせることのできる、汎用性の高いコマンド

もともとnetcatだったらしい。

書式

nc [オプション] ホスト ポート

オプションを指定せずにホストとポートを指定するとtelnetのように対話型になる。

標準出力の内容を送信するのでシェルのパイプで自動実行させることも可能。

$ cat ./commandstring | nc mail.example.com 25

ポートスキャンもできる。

$ nc -vz target.com 100-200

代表的オプション

オプション 説明
-v 接続に成功した際のログメッセージなどを出力させるためのオプション
-z 接続のみを試み、データを送信することはしないというオプション
n1-n2 ポートの範囲を指定

ncとnmapでポートスキャンができる。

■参考URL
ncコマンド (netcat)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です