VagrantでNAT接続してホストPCのブラウザからゲストにアクセスする。


VagrantでNAT接続してホストPCのブラウザからゲストにアクセスする。設定のメモ

NAT接続でホストマシンの8080へのアクセスはゲストマシンの80にポート転送する設定。

Vagrantfileに以下を記載。

config.vm.network :forwarded_port, guest: 80, host: 8080

vagrant up でマシンの起動。
ゲストマシンでwebサーバを起動して、

http://localhost:8080/

にアクセスしてページが出ればOK。

こうすることで、ネットにつながっていない環境でも1PC内でアプリケーションの
開発とかとりあえずできる。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です