パターンランゲージに基づいた3つの有用なパターン


パターンランゲージに基づいた3つの有用なパターン

パターンランゲージに基づいた3つの有用なパターン

デザインパターンじゃなくて・・・。

チームでのプロジェクトを成功させる秘訣34項目「コラボレーション・パターン」

この記事が気になったので元サイトに行ってみたら
他にも2つのパターンがあったのでメモ。
コラボレーション・パターン(Collaboration Patterns)

コラボレーション・パターンは、「創造的コラボレーション」の秘訣を言語化したものです。
創造的コラボレーションでは、メンバーが高め合い成長しながら、個人には還元できない
チームレベルの「創発的な勢い」に乗り、世界を変えるような成果を生み出します。
そのようなコラボレーションのデザインにおける視点や方法をまとめたものが、
コラボレーション・パターンなのです

ラーニング・パターン (Learning Patterns)

学習パターンは、自律的で創造的な学び方のコツをパターン・ランゲージという形式でまとめたものです。
どのような状況でどのような問題が生じやすく、それをどのように解決すればよいのかの発想がまとめられています。
このようなコツを「言語」として共有することで、個人の自律的で創造的な学びの支援と、学びのコミュニティの
活性化を目指しています。

プレゼンテーション・パターン (Presentation Patterns)

プレゼンテーション・パターンは、「創造的プレゼンテーション」の秘訣を言語化したものです。
創造的プレゼンテーションには、想いが凝縮されたメッセージがあり、聞き手の想像力をかきたて、
新しい発見をもたらす工夫がなされています。
そのようなプレゼンテーションのデザインにおける視点や方法をまとめたものが、
プレゼンテーション・パターンです。

慶應義塾大学の井庭 崇 研究室で作成されたものらしいです。

活用させていただきます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です