AWSで無料枠を利用していたつもりなのに請求が来ていた件

[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`google_buzz` not found]
Facebook にシェア
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]

AWSで無料枠を利用していたつもりなのに請求が来ていた件AWSから「Amazon Web Services Billing Statement Available」ってメールが来て
びっくりしたのでメモ。

無料枠内で利用していたはずなのに以下の項目で請求が・・・。

Elastic IP Addresses

$0.005 per Elastic IP address not attached to a running instance per hour (prorated)

よくわからなかったので調査。

【AWSの説明ページ】

◆EC2の料金ページにElastic IP アドレスの金額が書かれている。
http://aws.amazon.com/jp/ec2/pricing/

◆AWS 請求情報とコスト管理:予想外の料金の回避
http://docs.aws.amazon.com/ja_jp/awsaccountbilling/latest/aboutv2/checklistforunwantedcharges.html#checkelasticipaddresses

Elastic IP アドレス
実行中のインスタンスに関連付けられた Elastic IP(EIP)アドレスを無料で 1 つ取得できます。追加の EIP をそのインスタンスに関連付ける場合は、追加の EIP 毎に時間あたり(比例計算)の料金が請求されます。追加の EIP は Amazon VPC でのみ利用可能です。

Elastic IP アドレスを効率的に使用するため、これらの IP アドレスが実行中のインスタンスに関連付けられていない場合や、停止しているインスタンスやアタッチされていないネットワークインターフェイスに関連付けられている場合は、時間毎に小額の料金が課金されます。

これは分かりにくい。。

結局停止していたインスタンスにElastic IPを関連付けたままにしていたので小額の料金が発生した模様。

調べてみると過去に同じようなことになっている方を発見。

◆AWSのインスタンスを全部落としていても料金が発生する
http://www.fwoabw.info/entry/2015/02/20/post-6031

◆AWS ElasticIP 料金 ご注意
http://norinoritakanori.blog90.fc2.com/blog-entry-58.html

◆[サーバー構築]AmazonEC2無料枠 見落としがちなルール
http://d.hatena.ne.jp/akihito_sado/20120607/p1

みんな気をつけて運用してるんですね・・・。

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です