CentOS5系にduplicityをインストールする


CentOS5系にduplicityをインストールする

CentOS5系にduplicityをインストールする

CentOS5ではduplicityをCentOS6.3にインストールするメモの方法では
インストールできなかったので別のインストール方法で入れる。

どうもrpmがあるっぽいのでそれで試す。

duplicity-0.6.18-1.el5.i386.rpm Download

Download duplicityのフロッピーアイコンをクリックして遷移した画面にある
binary packageのリンク先をwgetする

#wget http://dl.fedoraproject.org/pub/epel/5/i386/duplicity-0.6.18-1.el5.i386.rpm
# rpm -Uvh duplicity-0.6.18-1.el5.i386.rpm
エラー: 依存性の欠如:
        ncftp >= 3.1.9 は duplicity-0.6.18-1.el5.i386 に必要とされています
        python-GnuPGInterface >= 0.3.2 は duplicity-0.6.18-1.el5.i386 に必要とされています
        python-boto >= 0.9d は duplicity-0.6.18-1.el5.i386 に必要とされています

など出るのでそれぞれインストールしていく
自分の場合はたぶん
duplicityをCentOS6.3にインストールするメモ
のほうのやり方を途中までやったためにこれだけで済んだのだと思う。。

# yum --enablerepo=epel install ncftp
# yum --enablerepo=epel install python-GnuPGInterface
# yum --enablerepo=epel install python-boto

もう一度インストール

# rpm -Uvh duplicity-0.6.18-1.el5.i386.rpm
準備中...                ########################################### [100%]
   1:duplicity              ########################################### [100%]

[root@takeuchi tmp]# duplicity --version
duplicity 0.6.18

入ったーレストアも出来たのでOKっぽい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です